プライバシーポリシー

個人情報保護方針(プライバシーポリシー) / 個人情報の利用目的 / お問い合わせ窓口について

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

弁護士法人飛翔法律事務所(以下、当事務所)は、当事務所の弁護士業務(法律相談および代理交渉、訴訟行為等依頼者の委任を受けて行う業務)およびこれに付随する業務(職員の採用活動等)の遂行に際し、依頼者、相手方、当事務所従業員、その他当社が取り扱うすべての関係者の皆様のプライバシーを保護するために、下記のポリシーに従って業務を遂行します。

  1. 当事務所は、個人情報の保護に関する法律その他関係法令およびガイドライン等の社会規範を遵守し、個人情報の保護の実践に努めてまいります。
  2. 当事務所が取得した個人情報は、あらかじめ当該個人情報によって識別されるご本人(以下、ご本人)の同意を得た場合、及び、法令により例外的に認められる場合を除き、下記の利用目的の範囲内でのみ利用させていただきます。
  3. 当社は、ご本人の同意を得ずには、原則として第三者への個人情報の提供・開示等はいたしません。ただし個人情報保護法の規定により許容されている場合には、例外的に提供することがあります。
  4. 当社は、個人情報の保護を実践するため、個人情報の取得・提供・取扱いの委受託等に関する外部との手続を、適切に整備・運用します。
  5. 当社は、保有する個人データについて、ご本人の個人情報開示・修正・削除依頼に対しては別途定める手続に則って合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。
  6. 当社は、個人情報を適切に管理し、不正アクセス・破壊・改竄・漏洩・紛失等からの保護・予防に努力します。
  7. 個人情報保護・取扱いの考え方および方法については適宜改善・改良を行います。したがいまして本ポリシーは予告無しに変更されることがあります。

個人情報の利用目的

当社は、保有する個人情報の利用にあたっては、以下のとおり利用目的を定め、その範囲内で個人情報を取り扱います。

  1. 弁護士業務に伴う事件関係の個人情報・訴訟、調停等の紛争処理業務の遂行
      ・顧客の依頼に基づく調査、検討、交渉その他の弁護士取扱業務の遂行
      ・法令その他の規範に基づく届出・報告
      ・前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供
  2. 弁護士業務に付随する各種活動に関連して取り扱う個人情報・法律学、法律実務その他関連分野に関する研究、調査、出版業務の遂行
      ・弁護士会等における各種委員会・研究会活動における研究・調査等
      ・前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供
  3. 法律事務所運営のために必要な個人情報・司法修習生、事務職員その他当事務所の採用活動(採否の検討、決定及び連絡、各種届出等)
      ・事務所の運営の安全に必要な情報収集(電話録音、アクセス記録の収集・保存等)
      ・講演、セミナー、交流会等のご案内、年賀状等のご挨拶、当事務所及び所属弁護士の出版物のご送付
      ・当事務所へのお問い合わせに対する対応
      ・法令その他の規範に基づく届出・報告
      ・前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供
  4. 社員、従業員(過去に社員・従業員であった者を含む)またはそれらの家族の方の個人情報・当事務所における人員の適正配置その他の人事管理、給与支払その他の労務管理
      ・福利厚生、安全衛生管理
      ・教育・研修
      ・法令その他の規範に基づく届出・報告
      ・前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供

なお、氏名およびその連絡先に関する情報を当事務所が適法に保有する個人に対しては、以上の記載にかかわらず、当社の事業を遂行する上で必要な範囲で、当事務所からの通知その他の連絡のために、この情報を利用することがあります。

お問い合わせ窓口について

当事務所の個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、保有個人データの開示等の手続きにつきましては、下記までお申し出ください。

 ・お手紙による場合
  〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目3番25号 梅田プラザビル別館10階
  弁護士法人飛翔法律事務所 個人情報取扱担当社員弁護士 宛
 ・電子メールによる場合
  弁護士法人飛翔法律事務所 個人情報取扱担当社員弁護士
  E-mail: support@hisho-law.jp

※当事務所に直接ご来訪いただいてのお申し出は受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

2007年08月01日

ページのtopへ