濱永健太の記事一覧

濱永健太 相続

このような遺言書は無効です!作成の際にはご注意ください②

前回に続きまして、自筆証書遺言において、遺言書が無効に場合としてよく見受けられるケースをお話します。④相続させたい財産の内容が不明確である。 例えば、「不動産を妻〇〇に相続させる。」との記載を見ることがありますが、複数の不動産を持っている場合には、どの不動産を相

続きを読む >>

濱永健太 相続

このような遺言書は無効です!作成の際にはご注意ください①

遺言には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言がありますが、その中でも自筆で作成する自筆証書遺言は、公証人の費用をかけず、また、証人も不要ですので一人で作成できるメリットがあります。その反面、作成においての形式面での要件が細かく決められており(民法968条)、一つでも失敗し

続きを読む >>

濱永健太 広告

二重価格表示

連休セールに合わせて、「通常○○円 ⇒ セール価格△△円!!」のような表記を行いたいと思うのですが、このような広告をする場合に、何か注意すべき点はありますか? 1 二重価格表示ご質問のような表記は「二重価格表示」と呼ばれるものですが、「二重価格表示」とは、自己の販売価格

続きを読む >>

濱永健太 相続

相続放棄と熟慮期間~3ヶ月を過ぎた場合の対応~

相続は、財産をもった方(被相続人)が亡くなった時から開始されます。相続において、相続放棄を選択する場合には、3ヶ月の熟慮期間に注意する必要があります。今回は熟慮期間とそれを過ぎた場合の対応についてお話します。自分が相続する立場(相続人)にある場合、全ての

続きを読む >>